札幌,江別でトイレ,キッチン,風呂のつまり・水漏れはアリー便利サービス

ホーム > 新着情報 > 札幌市の詰まり修理 | 中央区 排水つまりを除去しました!

札幌市の詰まり修理 | 中央区 排水つまりを除去しました!

札幌市の詰まり修理 | 中央区 排水つまりを除去しました!

今回は集合住宅の排水詰まりの修理についてご紹介します。

 

札幌市の詰まり修理


中央区のマンションにお住まいのお客様から排水詰まりの修理についてご相談を頂きました。お伺いしてお話しをお聞きすると、台所、洗面所、お風呂、洗濯場の全ての排水が詰まっているようで、水を使うとお風呂の洗い場や洗濯パンから溢れてきてしまうようでした。

札幌市の詰まり修理 使用すると溢れてくる浴室排水

上層の階のお部屋でしたので、排水マスは今回は関係ないと考え、間取りと部屋の外のパイプスペースの位置を一通り確認させて頂きました。お部屋の各所(台所、洗面所、お風呂、洗濯パン)の排水が床の下で集まり、お部屋の外へと向かい、パイプスペース内の縦管へ接続されている経路でした。

 

全ての排水が流れないということは、全ての箇所の排水が合流した地点よりも下流で詰まってしまっているということです。つまり、玄関に最も近い水まわりの排水が一番最後に合流する地点だと考えられます。

 

玄関のすぐ横にパイプスペースがあり、玄関から真っすぐに廊下があり、玄関から一番近くてパイプスペースと同じ側に洗濯パンが、その奥に台所、洗濯パンから廊下を挟んでパイプスペースとは反対側に洗面所と浴室がありました。

 

浴室で水を使うと、洗い場と洗濯パンの両方が溢れてきます。台所や洗面所は立ち上がり管があるため、高さの一番低い洗い場と洗濯パンが溢れています。

札幌市の詰まり修理 使用すると溢れてくる洗濯パン

この部屋の排水の一番最後に合流する地点は洗濯パンだと考えられるので、まずはそこからローポンプにて圧力をかけてみることに。

 

ローポンプとは、水鉄砲や注射器などと同じ原理で、水や空気を吸い込んだり、吐き出したりすることができる道具です。ピストンを動かす際の力加減や速さで圧力を調節できます。写真では撮影の関係上、片手で持っていますが、両手で持って作業します。

札幌市の詰まり修理 洗濯パンからローポンプで詰まり抜き

今回のように全ての排水が詰まりを起こしていて、排水管に水が満たされている状態で、ものすごい圧力を一カ所からかけてしまうと、他の所から排水が勢いよく吹き出してしまうので注意が必要です。

 

かといって圧力が弱いと、ただただ水を吸ったり吐いたりしするだけで何も変化がありません。

 

このような状況でローポンプにより詰まりが抜けない場合は、次の手段があります。金属のワイヤーを排水管の上流側から下流側に入れていき、詰まり部分をワイヤーで開通させる方法です。また、集合住宅では定期的に行われる高圧洗浄という方法もあります。念のためローポンプで解決できなかった場合の事も、事前にご説明・お見積りをさせて頂いております。

 

しかし、今回はローポンプにて、溢れさせることもなく、無事に排水 詰まりを解消することができました!

 

最初に溢れてしまっていた洗濯パンと浴室の洗い場、浴槽を清掃して作業終了です。

 

ローポンプやワイヤーを使用して詰まりを解消する方法は、あくまで応急的な詰まり修理です。詰まりの原因によって、対処方法が異なるからです。水に溶けない異物(スポンジやブラシの先端、ヘヤピンなどの実例があります)の場合は、いくら圧力で押そうが引こうが取れないときは取れません。

 

台所から流れる油の蓄積による 排水 詰まり は、圧力やワイヤーにより一時的に解消することができますが、排水管内に蓄積した油の塊を全て取り除くことはできません。管内に蓄積が残っていればまた近いうちに 排水 詰まり を起こす可能性があります。

 

排水詰まりの原因は何か。

それは目で見ない限り特定はできません。排水管の中全ては直接目で覗けませんので、ファイバースコープを使うことで内部を見ることが可能です。しかし、ファイバースコープを使用しての管内調査は費用もかかりますし、ある程度、詰まりを抜く作業を試みて、それでも抜けない場合の手段に…というのが一般的です。

 

今回のお客様は、マンション内の巡回高圧洗浄作業が近いうちに来るそうでした。なので、詰まり抜きは応急的に行い、高圧洗浄の時に念入りに掃除をして貰うようにお願いをしました。


札幌 江別で 水漏れ つまりはアリー便利サービスへお任せください!

お問い合わせは → こちらから